お知らせ

2020年03月02日月曜日

「健康経営優良法人2020」に認定

若松梱包運輸倉庫株式会社は、2020年3月2日、経済産業省および日本健康会議による健康経営優良法人制度に基づき「健康経営優良法人2020」に認定されました。

健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

当社では「物流イノベーションで暮らしと産業に貢献する」を企業理念に掲げ、物流事業を中心とした価値創造を通じて社会への貢献を目指しております。安全・高品質な物流をご提供するためには、従業員が安全かつ健康的に働くことのできる環境を確保することが欠かせません。また、これら理念の達成のためには、それぞれの従業員がもつ能力を最大限に活かし、さらなる企業価値の向上へとつなげていくことが必要であると考えております。

今後とも、従業員が安心して健康に働ける職場環境を醸成するとともに、社内における健康に対する意識を広く高めることで、豊かな社会づくりに貢献してまいります。

健康経営優良法人2020認定証

ページ上部へ