トピックス

2019年07月01日月曜日

トラ協第1支部ボーリング大会でジャストロジスティクスが初栄冠

石川県トラック協会金沢第1支部主催のボーリング大会が6月23日御経塚グランドボウルで行われ、27チームが参加する中、若松グループでは若松梱包運輸倉庫と株式会社ジャストロジスティクスの腕自慢が日頃の実力をいかんなく発揮しようと参加した。
この結果、ジャストロジスティクスが瀬尾貴弘選手、横山洋右選手、井波正和選手、瀬尾由紀選手の4人で出場し1513ピンを獲得し見事初優勝、若松梱包運輸倉庫が1338ピンで3位にとそれぞれ好成績を残した。
女子個人の部では瀬尾由紀選手が292ピンで堂々の優勝。
男子個人の部では、井波正和選手が445ピンと優勝者からわずか6ピン差で3位、瀬尾貴弘選手も408ピンで5位と健闘した。
なお、井波正和選手は1ゲームで最高得点の266ピンを出し大会に花を添えた。

CIMG4965hp


ページ上部へ